本文へスキップ

東和コンサルタント株式会社は測量・土木設計・補償業務を専門とする会社です。

TEL. 011-854-3028

札幌市豊平区月寒東3条16丁目6番1号

業務案内

測量業務


公共測量から一般測量まで幅広く測量し、効率かつ正確なデータを提供しています。

基準点測量(1級~4級)

・GNSS
 人工衛星から送信される電波を利用して測量を行います。 
 天候に左右されることなく、高精度の測量が可能です。

・トータルステーション
距離と角度を同時に観測し、観測により得られた角度と距離から平面的な位置を求る測量です。


GNSS

トータルステーション

水準測量(1級~4級)

レベルを用いて2地点間の高低差から標高を求めます。


水準測量

地形測量

トータルステーションまたはネットワーク型RTK-GPSを用いて地物等を測定し、数値地形図データを作成します。


地形測量

地形測量

路線測量

線状築造物(道路等)建設のための調査・計画・実施設計等に用いられる測量です。
主に中心線測量、縦断測量、横断測量があり、線形を基に各測量を実施し詳細データを取得しそれを図化する事を目的とします。


中心線測量

横断測量

用地測量

法務局の地図、地積測量図等の資料から現地土地の境界標等を調査し、整合性を確認し用地図等を作成します。


用地測量

設計部

公共事業に関わる土木設計を担当しています。社会資本(インフラストラクチャー)の整備に関する設計業務に必要な作業を実施しています。

  • 道路設計(計画・詳細設計)
  • 道路構造物設計(道路擁壁・カルバート等)
  • 河川計画等(河川計画・河川環境整備設計等)
  • 河川工作物設計(護岸工・落差、床止工・樋門、樋管)
  • 開発行為設計・申請書作成
  • 公園緑地設計(街区公園・地区公園等)
  • 都市計画(都市計画調査・都市計画書類作成等)
  • その他調査・解析業務(交通量調査・舗装路面性状調査等)

インフラ整備の事例【道路】

▼元は道路であった場所を公園として都市計画決定することで広場として利用を図り、貴重な観光資源となっている風景


インフラ整備の事例【河川】

▼河川の低水路部に護岸を整備し、高水敷箇所で園路や公園施設を整備した風景


インフラ整備の事例【公園】

▼子供達がすくなくなっている現在、地域の意見を聞きながらつくりあげることで、子供達が安心して楽しめる公園が整備された風景


補償業務

公共事業に伴う支障物件の補償調査、積算及び工事による事業損失調査等の補償業務を行っています。

物件部門

公共事業に必要となる事業用地内の建物等の調査及び補償額の積算を行います。
又、塀や看板などの工作物、庭木、立木等の調査、積算を行います。


立木調査

輪尺による立木直径測定

事業損失部門

事業の施工に伴って発生する工事の振動・騒音・水枯渇・地盤変動等に伴う、 建物等への損傷、影響について、事業による因果関係の調査(工事前の事前 調査、工事後の事後調査)を行います。


建物傾斜測定

基礎亀裂調査

バナースペース

東和コンサルタント株式会社

〒062-0053
札幌市豊平区月寒東3条16丁目6番1号

TEL 011-854-3028
FAX 011-857-5433